無料で専門家に相談できる

相談

専門家に相談して解決可能

金融業者から融資を受けた結果として、返済できないときには専門家に相談する人もいるでしょう。専門家の法律相談を受けることで、任意整理の解決法を提案されることもあります。任意整理は金融業者に対して支払いをし過ぎているときに使える方法で、過払い金を解消して正しい利息の支払いをします。今までに高金利で返済をしていた債務者ならば、任意整理の依頼を行うことで、借金額自体を少なくできる可能性があります。過払い金の部分を減らすことが主な目的ですので、支払い過ぎた利息分が発生していなければ借金額を少なくすることはできません。弁護士に相談して、自分の背負っている借金に過払い金が含まれていて、任意整理を行えるか調べてもらう必要があります。近年では多くの法律事務所で無料相談のサービスが行われています。専門家にとっても仕事ですので、全てが無料というわけではありません。初回に限って無料であったり、30分の範囲内のみ無料など条件が設定されていることがほとんどです。弁護士は自由業なので、それぞれの法律事務所ごとにサービスの内容が異なります。どの程度の範囲まで無料で行っているのか、自分が相談したいと感じている法律事務所のルールを事前に確認しておくと良いでしょう。多くの場合には初回の30分間が無料で話せる時間なので、自分の抱えている問題点の要点をまとめて、短い時間の中で話せるように準備することがおすすめです。法律事務所によっては、メールや電話での相談を無料で行っています。インターネット上で相談が可能な事務所もあるので、遠方地域まで足を運ぶことができない人に便利なサービスと言えます。